585 430 tatsuya@shinsousha.jp

スポット参戦をサポート! 真剣勝負のガチ派なら「レースチャレンジ」クラス

2019シーズンの「DUAL ATTACK」は、
速さを競う「レースチャレンジ」クラスと、
体内時計に挑戦する「ピッタリチャレンジ」クラスの2クラス制です。

「レースチャレンジ」クラス優勝者、女性最上位者にはそれぞれ「86/BRZ Race」「Netz Cup Vitz Race」へのスポット参戦権(2020年シーズン1戦)と参戦前のトレーニングとして「TGR Driving experience」~TGRドライバーによる特別レッスンを贈呈します。

速さを競い、体験型モータースポーツのエントリーカテゴリーであるカート、シミュレーターから次なるステップとしてアマチュア四輪レース参戦を目指すドライバーを発掘、サポートするのが「レースチャレンジ」クラスです。ファイナル進出者には大会オリジナルレーシングスーツを、ファイナル上位入賞者には大会スポンサーである総合工具メーカーTONEの工具セットのほか、豪華賞典を用意しております。

 

全国のカート・シミュレーター施設の所在地はコチラ

 

【会場・期間】
5月からカート種目の一次予選を開始します。
カート、シミュレーター両種目で一次予選に参加することも可能です。
一次予選の詳細(日程・参加費等)は、各施設によって異なりますので、事前にご確認ください。

 

【競技内容・クラス分け】

=カート種目=

「一次予選」はタイムアタック、
「二次予選」はグリッド決めタイムアタック&レースで実施予定です。
なお「二次予選」までは体重・性別グループ制で行います。Wグループは昨年新設したTGR WOMAN枠で、女性の参加者を応援するプログラムです。

=シミュレーター種目=
「一次予選」「二次予選」ともベストタイム方式で競技を実施する予定です。
なおグループ分けは男女2グループで、体重によるグループ分けは行いません。

 

【参加条件・参加費】